不二製油の健康経営の取り組み -足のヘルスチェック(足型測定会)-

不二製油株式会社では、従業員の健康と幸せを第一義の目的とし、健康意識を持ち「清く、正しく、明るく、元気に」働けるように、下記の基本施策を推進しています。

「社員を守る施策」(保健指導などの社員の健康管理)
「自分の健康に対する意識改革」(自測自健習慣の向上)
「食習慣改善施策・教育」(食育や健康講話など)
「体力増進施策」(各事業所に合った体力増進イベントなど)
「自分の健康に対する意識改革」(自測自健習慣の向上)

施策として、不二製油(株)阪南事業所において、大阪河崎リハビリテーション大学とのコラボヘルス「足のヘルスチェック(足型測定会)」を2018年7月9日(月)~13日(金)の5日間開催いたしました。

足のトラブルを避けるために、足の形状を測定して、外反母趾や偏平足の度合を評価、その場で理学療法士によるアドバイスを受け、予防体操などを紹介していただきました。

参加者は約270名と盛況に終わり、各自の健康意識向上に繋がりました。

今後も「自分の健康状態を知る健康意識の習慣化(自測自健習慣)」の向上に繋がる施策を行って参ります。

お問い合わせ先:不二製油株式会社健康推進室