大阪府が進める働き方改革とは?

大阪府では様々な企業から「働き方改革」のノウハウを教えていただき、働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。

書類などの整理

リコージャパン株式会社様で、ViCreA(※1)の見学をさせて頂き、チェックボードを活用した書棚や共有スペースの整理などに取り組んでいます。

効率的な情報共有や活発な会議の運営

こちらもリコージャパン株式会社様のデジタルサイネージでの情報共有の手法を参考にし、会議の際に大きなモニター画面の活用を図っています。

会議

 

 

 

オフィス緑化による業務効率の向上

パソナ・パナソニックビジネスサービス株式会社様には、オフィス緑化のためにCOMORE BIZ(コモレビズ※2)を提供していただいています。コモレビズとは、職場環境を自然環境に近づけることで社内環境を改善し、業務効率の向上を図るソリューションであり、職員からは「リフレッシュできる」「緑があると仕事がはかどる」などの声があがっています。

ビズ×手元

 

 

 

 

 

公民戦略連携デスクでは、今後も積極的にこのような取組みを進めていきます。

(※1) ViCreA:リコージャパンの社内実践事例の紹介を通してワークスタイルの変革を直接体感できる「Live Office」( https://www.ricoh.co.jp/sales/liveoffice/ )
(※2) パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社COMORE BIZ ( https://www.pasona-pbs.co.jp/comorebiz/ )

お問い合わせ先

大阪府公民戦略連携デスク
〒 540-8570 大阪府大阪市中央区大手前2丁目(府庁本館4階)
電話:06‐6944‐6401(直通) メールアドレス:koumin@gbox.pref.osaka.lg.jp