11月は「ノー残業デー、ワーク・ライフ・バランス推進月間」です!

働き過ぎを防ぎ、仕事と生活の調和を

大阪府では大阪労働局等と連携して、昨年度に引き続き11月を「ノー残業デー、ワーク・ライフ・バランス推進月間」に設定し、下記の取組みを行います。期間中は「ノー残業デー」の実施などによる時間外労働の削減や、年次有給休暇の取得促進などを呼びかけ、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた気運の醸成を図ります。
府内の事業者・労働者の皆さま方には、この期間に、「ノー残業デー」を設定して定時退社に努めるなど、時間外労働の削減や、積極的な年次有給休暇の取得等に取り組んでいただきますようお願いします。

推進月間のキャッチコピー

○定時退社を心がけ、時間外労働の削減に取り組みましょう。
~特定の日や曜日に「ノー残業デー」を設定し、定着させましょう~

○年次有給休暇の取得を促進しましょう。
~土日・祝日にプラスワン休暇して連続休暇を取得しましょう~

具体的な取組み

月間に先立ち、大阪府知事と大阪労働局長が連名で、府内の使用者団体・業界団体等(約3,000団体)に対して協力要請を行います。
月間中、経済団体や労働団体、市町村等と協力して街頭啓発キャンペーン、シンポジウム等を開催します。

<実施予定>
もずやんへの「おおさかワーク・ライフ・バランス推進大使」任命
日時:令和元年10月1日(土曜日) 午前11時から午後4時(イベントの一部で実施)
場所:天王寺動物園
内容:もずやんの日記念イベント内で、任命式の実施

 「ノー残業デー、ワーク・ライフ・バランス推進月間」街頭キャンペーン
日時:令和元年11月1日(金曜日) 早朝・夕方の通勤・帰宅時間(啓発グッズがなくなり次第終了)
場所:府内ターミナル駅等(8か所程度)周辺
内容:啓発グッズ(ポケットティッシュ等)の配布、のぼりの設置等
◆「おおさかワーク・ライフ・バランス推進大使」に任命された、もずやんも登場します!

ワーク・ライフ・バランス シンポジウム
日時:令和元年11月5日(火曜日) 午後1時30分から午後4時15分まで
場所:ドーンセンター7階ホール
定員:200名 入場無料 申込先着順
内容・基調講演「働き方改革と人材確保の展望 ワーク・ライフ・バランスからはじまる新展開」
講師 大阪経済法科大学経営学部 教授 服部 良子 氏
・働き方改革に先進的に取組む中小企業によるパネルディスカッション
パネリスト 先進的に取組む府内の中小企業 3社
コーディネーター 服部 良子 氏
申込方法についてはこちら

詳細や追加情報については、決定次第ホームページに掲載します。

 

詳細は、大阪府ホームページをご覧ください。チラシ等のダウンロードができますので、周知啓発にご活用下さい。

 

チラシチラシ・ポスター

大阪府ホームページ(http://www.pref.osaka.lg.jp/rosei/000-koyousuisin/worklifebalance.html)

お問い合わせ先

大阪府商工労働部雇用推進室労政課労政・労働福祉グループ
〒 540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか本館11階
電話:06‐6210‐9521(直通) メールアドレス:rosei-g04@gbox.pref.osaka.lg.jp