家事代行のベアーズが取り組む働き方改革~社員それぞれのライフスタイルを尊重し、目指すは社員の生産性を高めワークライフバランスを充実してもらえる会社づくりを~

ベアーズは、世の為、人の為に貢献することは勿論、全従業員の幸福を最優先としており、企業理念としても掲げています。
それは当社の社員には、心豊かな人生を歩んでもらいたく、キャリアもプライベートもどちらも両立してもらいたいと考えているからです。
そのために社員一人ひとりが生産性をあげて仕事のパフォーマンスを最大化し、プライベートとキャリアの両立ができるような環境づくりを心がけています。

①仕事と家庭の両立のために、ベアーズが推進しているものとは

<産休・育休の取得率>
ベアーズは社員に産休・育休取得を積極的に推奨しています。
昨年の取得対象者の実績は、女性は取得対象者5名中5名、男性は取得対象者4名中1名が産休・育休を取得しています。
最近では、大坂支店のパパさん社員も育休を取得しております!

<リモートワーク>
月に1度、上司の了承があれば在宅勤務を認めています。
社員によっては、急な子供の病気などでどうしても出社が出来ない状況もあるため、会社としても臨機応変に対応しています。

<子ども手当>
子どもを扶養している正社員に対して、子供が小学6年生になるまで一人ずつ手当を支給しています。

社員の生産性を向上させイキイキ働ける職場づくりをするために、ベアーズが推進しているものとは

<バースデー休暇>
誕生月に1日休むことができる制度です。
社員の中には、日頃仕事と家事や育児に追われて中々一人になれないので、バースデー休暇を使いご褒美一人旅行に行ったという社員もいるなど、バースデー休暇を取得してもらえるよう、積極的に推進しています。

<全社集会>
東日本、西日本と分けて、毎月1回の全社集会を開催しています。
全社集会では、各種表彰等の他、社員の子どもの誕生日や入学のお祝いもしております。

以上はいずれも、社員の声から出来上がった制度ばかりです。
ベアーズはサービスを通して、女性の愛する心を応援している企業であるため、社員が安心して、イキイキと働けるようなを職場環境を目指しております。

問合せ先

株式会社ベアーズ
人事部:recruit@happy-bears.com