大阪いずみ市民生活協同組合がすすめる健康づくり支援

 いずみ市民生協の使命は、「くらしに笑顔をお届けする」こと

いずみ市民生協は、大阪府南部エリア(大阪市を除く東大阪~岬町)の組合員を対象に、宅配事業、店舗事業、エネルギー・通信事業、福祉事業などを行っています。また、平和や環境、くらしの課題の解決に向けても、さまざまな取り組みをすすめています。その一つが、健康づくり支援となります。

2018年3月  健康づくり支援サイト「健康わっか」のHPをオープン

コープ共済連健康づくり支援企画の助成を受け、健康づくり支援サイト「健康わっか」のHPをオープンさせました。このサイトでは、健康をテーマにした減塩レシピの提供や自宅でできる運動などを紹介しています。また、組合員の声を投稿できる機能も設け、みんなで交流しながら取り組みができるように工夫をしています。

さらに、みなさんが実際に会って交流もできるように、さまざまな健康企画も実施しています。

「健康わっか」サイトはコチラ ⇒ https://wakka.izumi.coop/web/

◆◆◆2017年度に実施した健康企画の例◆◆◆

◆健康企画例① 笑いヨガ講演 参加人数:112人

<参加者の感想>

・とても楽しかったです。来たときの肩こりが良くなりました。たのしい時間ありがとうございます。また、今日みたいな時間(笑いヨガ)お願いします。

・とても楽しかったです。笑いヨガで健康を取り戻したいと思います。

◆健康企画例② 背骨コンディショニング 参加人数:25人

<参加者の感想>

・もともと猫背だったのですごく気持ちよかったです。肩こり、腰痛持ちだったので少し心配もありましたが、毎日続けたいなと思いました。

・地味な動きでしたが、身体の芯に効いているなと感じました。やっている間は気持ちよくて寝そうになりました。

◆健康企画例③ スポーツ吹矢 健康セミナー 参加人数53人

<参加者の感想>

・うまくいかなかった時もおもしろかったし、真ん中にささった時の快感!が良かったです。

・動作はゆっくりと静かだが、呼吸が深く、身体が徐々に熱くなってきた。血流循環が良くなったのだと思う。

  

大阪いずみ市民生活協同組合 http://www.izumi.coop/