平成30年6月15日 「Well-Being OSAKA Lab -DIALOG vol.1」(会員限定)を開催しました!

働き方改革や健康経営を「本気で」進めるために、その効果や、取組みを進める上でのコツを各社で共有する 「Well-Being OSAKA Lab -DIALOG vol.1」を実施しました!当日は不二製油株式会社の大山氏が自社の取組みや内情を本音を交えて紹介しました。また、参加者同士が自社について対話する時間が設けられ、交流を深めました。30団体約60名が参加し、「取組みの実例紹介や生々しい感想をお話しいただけた点が大変ありがたかった。」「対話形式なので、興味を持って参加できた。」等のご感想をいただきまし た。

「Well-Being OSAKA Lab」では今後も引き続き、働き方改革や健康経営等の課題解決に向けて、公民が連携した取り組みを進めて行きます。

 

当日のプログラム

1.開会の挨拶 趣旨説明(15:00~15:10)

2.不二製油とのダイアログ・タイム
・不二製油の自己紹介(15:10~15:30)
・【話題1】社内の方針、組織について(15:30~16:10)
・【話題2】個別の取組みについて(16:10~16:50)

3.まとめ(16:50~17:00)

スピーカー:不二製油株式会社 人事総務部門 企画室 室長 (Well-Being OSAKA Lab 実行委員長) 大山 元康 氏

モデレーター:大阪府 公民戦略連携デスク マネージャー 今村 治世 氏