Well-Being OSAKA Lab -DIALOG vol.1-

Well-Being OSAKA Lab -DIALOG vol.1-

◆テーマ
『組織を”Well-Being” にする方法 -不二製油の事例から-』

◆目的
・働き方改革や健康経営を「本気」で進めるために、その効果や、取組みを行う上でのコツを共有する
・Well-Being OSAKA Labの会員団体が一緒に取組みを進めていくシンボリックな案件を創出する

◆日時
6/15(金)15:00~17:00(17:30~ 交流会)
※本イベントへの参加費は無料です。なお、交流会の参加には別途3,000円が必要です。
※交流会への参加は任意です。

◆場所
・ダイビル本館(大阪市北区中之島3-6-32)
※詳細は追ってご連絡します。

◆スピーカー
・不二製油株式会社 人事総務部門 企画室 室長 大山 元康氏

◆ナビゲーター
・大阪府 公民戦略連携デスク マネージャー 今村 治世氏

◆次第
1. 15:00~15:10 開会の挨拶、趣旨説明(大阪府 公民戦略連携デスク)
2. 15:10~15:40 不二製油の事例紹介(不二製油株式会社 大山氏)
3. 15:40~16:50 ダイアログ
※ 当日のテーマは、事前に皆様から頂いたご意見を元に構成します。
4. 16:50~17:00 まとめ(不二製油株式会社 大山氏)

お申込み

本ダイアログにご参加を希望される方は、下記フォームよりご登録ください。(定員50名)
参加者お一人ごとにお申込みください。

<参加対象>
・Well-Being OSAKA Labの会員団体
・働き方改革や健康経営の実務担当者

<その他>
・お車での来場はご遠慮ください

個人情報の取り扱いについてご確認のうえ、同意いただける場合は下記チェックをいれていただき、お申込内容の送信ボタンをクリックしてください。